藁草笑劇場

2ch(5ch)で面白かったものを紹介します(※飽くまでも管理人の主観です!)ニュー速、VIP、なんJ、おんJ、その他ニッチな板までバーリトゥードでお届け!

文学

上司「よ~し今日は飲みにいくぞェ!ww」 陰キャワイ「あ…ああ……!!」

nomikai_salaryman
元スレ:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563119294/
1: 風吹けば名無し 2019/07/15(月) 00:48:14.73 ID:MbmdSECt0
雑魚店員「こちらお通しの豆でございwwwww」トトトトン
先輩「ワイくんどしたの元気ないないなーーいwwwww」
上司「フライドポテトとシーザーサラダと刺身盛り合わせ百人前!!」
陽キャ店員「あざざざざざざwwwwwwwwww」
同僚1「お!最初は全員生ビールゥー!!」ピッチャードオオオオオオン
同僚2「ちょwwwww彼女もここ来ていいっすかってオイオイオヒーwwww」
女同僚「食べやすくしちゃいまんっすねぇぇwwwww」焼鳥バララララララ
ハゲ「おいワイ上司さんの酒ないぞ!大至急注げよホイホイホイ!」
乱入した社長「セイセイセイ皆の衆飲んどるカアアアアアwwwwwwww」
ブス女同僚「あたし酔うとちょいスケベ入っちゃうんだよなぁ……w」乳首チラー
同僚3「このうっまいうっまい日本酒は有名で産地はどこそこ米の磨きがどうたララァ!!」
デブ女同僚「カルーアミルクちゅばばばばばばwwwww」
後輩「コーラで。」
隣の卓の学生「ギャャアァアアアアアアwwwwwマジ浮けるゥゥゥwwww」
壁紙「今日も元気に営業中笑顔がどうたらこうたら」
トイレからはみ出す小便「アハハ!!」
たぬきの置物「」



ワイ「ああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

2: 風吹けば名無し 2019/07/15(月) 00:48:22.74 ID:TyDz430i0
あげ

3: 風吹けば名無し 2019/07/15(月) 00:48:36.66 ID:WSo8IG3P0
さげ

4: 風吹けば名無し 2019/07/15(月) 00:49:16.63 ID:H84uLmSB0
あげ
続きを読む

スポンサーリンク

なぜ日本人は三島由紀夫が好きなのか

mishima
元スレ:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1562674532/
1: 名無し募集中。。。 2019/07/09(火) 21:15:32.29 0
日本の文学を語るとき圧倒的に話題になるのは三島由紀夫

あの壮絶な最後がそうさせるのか?

2: 名無し募集中。。。 2019/07/09(火) 21:16:45.07 0
切腹したからだろ

3: 名無し募集中。。。 2019/07/09(火) 21:16:52.01 0
芥川もそうだな

4: 名無し募集中。。。 2019/07/09(火) 21:17:27.24 0
大衆文学っぽくて分かりやすい

5: 名無し募集中。。。 2019/07/09(火) 21:17:50.27 0
本物だからだろ
本物の言葉だから
続きを読む

スポンサーリンク

同級生「好きな小説なに?」ぼく「ロシア文学とかかな(笑)」

nigaoe_Dostoevsky
元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507572818/
1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/10(火)03:13:38 ID:EaW
同級生「ドストエフスキーとかツルゲーネフとかトルストイとかかー」

ぼく「」

同級生「ドストエフスキーはやっぱカラマーゾフかな。トルストイは戦争と平和が凄いよね」

ぼく「うるせえんだよこのクソがあ!!!」

同級生「え!?」

ぼく「ここにいますよー!通ぶった作品あげてドヤ顔で文学語る屑がここにいますよー!」

同級生「え、あ、いやちが」

ぼく「言い訳してんじゃねぇボケ!!村上春樹の小説でも読んでろ!」

4: 音楽野郎 2017/10/10(火)03:22:18 ID:97t
>>1
キ〇ガイか

3: 名無しさん@おーぷん 2017/10/10(火)03:19:40 ID:zwE
ロシア文学(ラノベ)
続きを読む

スポンサーリンク

【悲報】桃太郎を村上春樹風に書き直した結果wwwwww

momotarou
元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1501182585/
1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)04:09:45 ID:nXB
僕たちは既に諦めていた。

それが可能だとしても、あるいは不可能だとしても、初めから選択肢の中には入っていなかったのだ。

「少子高齢化」を受け入れ、子どものいない高齢者として生きて行くこと。

彼女が川に洗濯に出かけた時、僕は山で芝刈りをしていた。

まるで刈っても刈っても終わりのない、永遠に続く北国の雪かきのように。

2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)04:14:44 ID:nXB
彼女が川でチノ・ショートパンツを洗濯していた時のことだ。

川の上流から、まるで太陽系における太陽のような存在感のある桃が流れてきた。

「まるで私に見つけてもらいたくて流れてきたみたいだった」と彼女は言った。

彼女は洗いたてのチノ・ショートパンツから手を放すと、川に入り、思春期の少女の感性のような淡い桃色の果物を拾い上げた。

「さぁ、一緒に帰りましょう」

人生はいつも不慮の事故によって生まれるのだ。
続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

草刈藁雄

2ちゃんねるまとめサイト「藁草笑劇場」の管理人です。お問い合わせは記事のコメント欄、またはTwitter(@wksgj)へお願いします。ファンになって支援してくれる奇特な方はこちら→
https://ofuse.me/#users/13156

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ランキング・提携サービス

K2アンテナ

スポンサーリンク


検索(例:「ありがち」)
Twitterもあります