napoleon
元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/whis/1356168176/
1: 世界@名無史さん 2012/12/22(土) 18:22:56.27 0
フィリッポス2世だったら隻眼王とか

2: 世界@名無史さん 2012/12/22(土) 18:29:53.81 0
ジョン欠地王

3: 世界@名無史さん 2012/12/22(土) 19:40:46.26 0
>>2
偉人じゃないだろ。

26: 世界@名無史さん 2013/01/06(日) 20:51:14.15 0
>>3
イギリスがマグナ・カルタを制定した契機を作った偉人だと思うよ

スポンサーリンク

5: 山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte 2012/12/22(土) 20:44:44.41 0
タレーラン 
フランスの外交官。有能ながら「金儲けをしているか、さもなくば陰謀をめぐ 
らしている」と評された。 
ナポレオンからは『絹の靴下を履いた糞』と呼ばれている。 

李広 
漢の将軍。漫画『キングダム』の主人公である李信の子孫。 
匈奴から『飛将軍』と怖れられた。 

李克用 
唐の武将で、後に後唐を建てた。片目が小さく、『独眼竜』とあだ名されている。 
わが国でも頼山陽が伊達政宗を李克用になぞらえて「独眼竜」と呼んだ。 

郭侃 
唐の名将であった郭子儀の子孫。モンゴル帝国に仕え、小アジアまで遠征。 
『極西の神人』と怖れられた。 

藤原顕隆 
白河院の側近。官位に不釣合いな決定を影から行い、多くは夜に行われたこと 
から『夜の関白』と呼ばれた。「天下の政、この人の言にあり」とも。

6: 世界@名無史さん 2012/12/22(土) 21:51:01.36 0
>ナポレオンからは『絹の靴下を履いた糞』と呼ばれている。 

くそわろた

8: 世界@名無史さん 2012/12/22(土) 22:02:26.49 0
フランク王国・シャルル2世禿頭王

12: 世界@名無史さん 2012/12/23(日) 20:22:31.45 0
「遍在する蜘蛛」ルイ11世

13: 世界@名無史さん 2012/12/24(月) 12:17:00.45 0
ユリウス・カエサル 
「禿の女たらし(モルクス・カルウス)」 
「ビテュニアの女王(若い頃ビテュニア王との間にホモ疑惑があった)」

14: 世界@名無史さん 2012/12/29(土) 21:33:47.70 0
アッラーの剣 イブン・アル・ワリード 
これが一番かっこいいと思ってる

16: 世界@名無史さん 2012/12/30(日) 13:02:46.64 P
バルバラ・ツェリスカ「ドイツのメッサリーナ(強欲さ、冷酷さの代名詞)」

17: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 10:10:35.46 0
土肥原賢二のあだ名が「東洋のロレンス」だと知った時は、大笑いした。

18: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 11:19:32.10 T
東洋のナポレオン 馬占山

19: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 11:24:34.37 0
なんか浪速のモーツァルトみたいだな。

20: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 13:07:31.80 0
エジプトのナポレオン:ラムセス2世 
ペルシアのナポレオン:ナーディル・シャー(第二のアレキサンダーとも) 
アンデスのナポレオンにしてインカ帝国の後継者:アンドレス・デ・サンタ・クルス 
アフリカのナポレオン:セシル・ローズ 

日本の小ナポレオン:山田顕義(初代司法大臣) 
財界のナポレオン:金子直吉(鈴木商店の大番頭) 
リトル・ナポレオン:ジョン・マグロー(NYジャイアンツ監督) 

赤いナポレオン(ソ連):ミハイル・トゥハチェフスキー 
赤いナポレオン(ベトナム):ヴォー・グエン・ザップ 
黒いナポレオン:ジャン=ベデル・ボカサ(中央アフリカ帝国皇帝)

21: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 13:40:00.21 0
そこまでいくと、○○銀座というのと変わらない気がする

22: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 19:55:51.09 0
当のナポレオンのあだ名は「コルシカの吸血鬼」。 
戦術レベルでは天才でも、戦略レベルでは単なるアホだし、 
そんな人命の浪費者なぞらえられて嬉しいのかなあ。

23: 世界@名無史さん 2012/12/31(月) 20:10:18.94 0
ヴォー・グエン・ザップは赤い大楠公と呼びたい。

24: 世界@名無史さん 2013/01/02(水) 05:42:31.29 0
ヘンリー・パーシー=ホットスパー 
向こう見ずの意 
イングランドプレミアリーグのトットナムの愛称にもなった

27: 世界@名無史さん 2013/01/06(日) 21:02:54.35 0
無茶口(むちゃぐち) 

牟田口廉也中将のあだ名。実現性が乏しくて出血と消耗を強いる無謀な命令ばかりすることから付いた。 
同中将が立案して実行に移したインパール作戦は悪名高く、補給が困難を極めたことにより戦果を挙げる 
ことができず、皇軍の兵隊の命や軍需物資を無駄にするだけで終わった。

28: 世界@名無史さん 2013/01/06(日) 22:47:30.02 0
コプロニュモス 

ギリシャ語で「糞野郎(糞の名を持つ)」の意。8世紀の東ローマ皇帝コンスタンティノス5世の渾名。 
軍事的には非常に有能で、シリア・アルメニア・ブルガリアなどで輝かしい武勲を立てたが、 
国内では皇帝権力強化のために聖像破壊運動を推し進め、反対派の聖職者を弾圧した。 
そのために聖職者からは糞のように嫌われ、こんな渾名をつけられた。

29: 世界@名無史さん 2013/03/02(土) 17:48:18.03 0
ナイトクラブのキング 

ベトナム・グエン朝の最後の王バオダイ。 
遊んでばっか。

30: しゃあ ◆JdfIGniSVo 2013/03/03(日) 12:07:01.33 0
ハインツ・グーデリアン 
 せっかちハインツ 

張学良 
 アヘン中毒の若造 
 YougGeneral 
  無抵抗将軍 
  張漢卿 
 千古の好臣

31: 世界@名無史さん 2013/03/05(火) 14:57:06.84 O
菊池寛はヘソを曲げムッツリすると仲間から「あいつは菊池寛じゃなく『口きかん』だ」と言われた

36: 世界@名無史さん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN 0
スタン・ハンセン 
不沈艦もしくはブレーキのこわれたダンプカー

39: 世界@名無史さん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
スウェーデン王カール12世のあだ名は「北方の流星王」 
・・・と言われているが、そう呼んでいるのはなぜか日本人だけ。 
遠い島国でそんなあだ名を勝手につけられているなんて、 
カール12世本人があの世で知ったらビックリするだろうな。

41: 世界@名無史さん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN 0
ポーランドの王様、アウグスト2世のあだ名もかっこいい。 
「August II Mocny」すなわち強健王、頑強王、または鉄腕王。 

怪力の持ち主であっただけでなく、男性機能も異常に強力。 
これで当時中欧の大国で強力な軍隊を持つポーランドの王なのだから 
さぞかし近隣国を圧倒する活躍をしそうなものだが・・・

45: 世界@名無史さん 2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN 0
縦目王 
古代蜀の王、蚕ソウ 
専門家も名の由来が全く不明で困っていたが 
三星堆遺跡から目玉が完全に前へ飛び出た仮面が発見されてようやく「縦」の意味までは分かった 
しかし何ゆえ縦目なのかは依然不明

51: 世界@名無史さん 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN 0
「車輪眼」楊大眼というのもいる。

56: 世界@名無史さん 2013/12/21(土) 14:10:43.15 0
ミカエル8世パレオロゴス「最も狡猾なギリシア人」 
今のギリシアにこういう策士がいれば、国の債務などどうにでもなりそう。

57: 世界@名無史さん 2013/12/21(土) 21:50:15.64 0
「征服者」メフメト2世 
「壮麗者」スレイマン1世 
「電光」バヤズィト1世 
「冷酷者」セリム1世

60: 世界@名無史さん 2013/12/22(日) 17:58:24.30 0
ルイ・フェリペ(洋なし)が出てないな

61: 世界@名無史さん 2013/12/22(日) 21:55:26.51 0
街で洋梨の落書きをしている浮浪児に、洋梨のお手本を描いてみせるエピソードは好きだな。

62: 世界@名無史さん 2013/12/29(日) 00:36:12.85 0
「黒髭」エドワード・ティーチ 
「赤髭」オルチ 
「ドラゴン」フランシス・ドレーク

64: 世界@名無史さん 2014/01/03(金) 14:22:29.98 0
「ヨーロッパで最も危険な男」オットー・スコルツェニー 
「砂漠の狐」エルヴィン・ロンメル 
「黒い悪魔」エーリヒ・ハルトマン 
「バンベルクの騎士」クラウス・シェンク・フォン・シュタウフェンベルク

65: 世界@名無史さん 2014/01/03(金) 14:54:41.57 0
韋駄天ハインツ 
イタリアではハインツ・アレグロとでも呼ばれてたのかな 

「お前が、あれを!」ヨシップ・ブロズ・“チトー”

72: Rinaインバース ◆UHrF.1LCKw 2014/04/07(月) 21:32:03.62 0
>>65 
そのドイツ語は、“せっかちハインツ”とも訳せる。 

ロレンツォ・メディチの息子たち 
愚かなピエロ 
まあ賢いジョバンニ 
きちがいジュリアーノ

66: 世界@名無史さん 2014/01/03(金) 16:27:23.76 0
「最後のローマ人」と呼ばれたのは誰? 

つまり、誰が最後にそう呼ばれたの?

70: 世界@名無史さん 2014/01/06(月) 21:54:57.08 0
>>66 
「最後のローマ人」アエティウス 
「最後のローマ軍団長」シアグリウス

67: 世界@名無史さん 2014/01/05(日) 01:07:54.90 0
ガリポリの屠殺人 チャーチル

80: 世界@名無史さん 2014/08/07(木) 08:14:35.12 0
>>67 ベルダンの挽き肉屋 ファルケンハイン

74: 世界@名無史さん 2014/07/03(木) 22:22:03.81 0
アレクサンドル1世 「北方のスフィンクス」ってなんかかっこいいな。 
言った人間は悪口のつもりだったのかもしれないが

77: 世界@名無史さん 2014/07/27(日) 13:31:04.02 0
アラーウッディーン・ハルジー 
北インドのハルジー朝第三代スルターン 
モンゴル軍の侵入を撃退し、インド中部・南部を征服して全盛期を築く 
自らスィカンダル・サーニー(第二のアレクサンドロス)と号し、 
礼拝の際もその名で呼ばせ、その名を刻ませた貨幣を鋳造した

78: 世界@名無史さん 2014/07/28(月) 17:01:18.21 0
ムウタシム 
アッバース朝8代目のカリフで、父ハールーンの第8子。 
遠祖アッバースの8世の末で、ヒジュラ暦178年の第8月に生まれ、 
38歳で即位し、8人の男子と8人の女子を儲け、自ら出陣すること8回、 
8年と8ヶ月と8日間在位して、ヒジュラ暦227年第3月の8日前に48歳で崩御した。 
遺産は金貨800万枚、銀貨1800万枚、奴隷8000人、馬1万8000頭など。 
かように「8(サマーニヤ)」という数と縁が深かったため、世人は彼を「8の人(ムサンマン)」と呼んだ。

81: 世界@名無史さん 2014/08/15(金) 17:00:12.22 0
ベネディクト9世 
悪徳の限りを尽くしたローマ教皇 
聖職者に扮した地獄からの悪魔と呼ばれた

82: 世界@名無史さん 2014/08/16(土) 15:37:28.62 0
ヴェルナー・フォン・ブロンベルク(ドイツ陸軍元帥) ゴムのライオン 
杉山元(日本陸軍元帥) 便所の扉

86: 世界@名無史さん 2015/03/23(月) 19:56:55.61 0
ポーランド大公 ヴワディスワフ3世ラスコノギ「細足公」 

スリムな美脚な持ち主だったのだろう。秘訣を知りたい。

88: 世界@名無史さん 2015/03/25(水) 22:24:32.43 0
チャクラパット王 16世紀のタイ王(アユタヤ朝) 
ニックネーム「白象王」 

隣国ビルマのバインナウン王から 
「お前んとこの白い象をよこせ」と要求され、 
それを断ったために攻め込まれた。 

結果、タイはビルマに敗北して属国となり 
大切な白い象も取り上げられてしまった。

90: 世界@名無史さん 2015/03/26(木) 13:12:57.02 0
動物に因むあだ名はなんかカッコいいな

93: 世界@名無史さん 2015/03/27(金) 13:13:26.55 0
>>90 
バッシャール・アル・アサド氏の渾名はキリン・・・ 

あだ名は首の長いその容貌から「キリン」。しかし、ある政治家がからかってキリンと呼んだら 
その人間は逮捕されてしまった(wikiより)

91: 世界@名無史さん 2015/03/27(金) 03:50:56.29 0
シグルズ雌豚王もかっこいい……か?

92: 世界@名無史さん 2015/03/27(金) 08:08:51.18 0
豊穣の神様みたいではないかW

94: 世界@名無史さん 2015/03/29(日) 12:45:31.78 0
アフガニスタンの北部同盟を率いたマスード司令官 
人呼んで「パンジシールの獅子」 

男子たるものはこんなふうに呼ばれたいものよのう。

96: 世界@名無史さん 2015/03/31(火) 19:37:43.59 0
だいぶイメージが違うが、あのペタン元帥も 
かつては”ヴェルダンの獅子”と呼ばれていた。

98: 世界@名無史さん 2015/04/03(金) 23:54:23.75 0
18世紀にオスマン帝国の各地に台頭した地方有力者から 

「雲をつかむ男」アリー・ベイ 
「ヤニナのライオン」テペデレンリ・アリー・パシャ 
「屠殺人」ジェッザール・アフメト・パシャ(アフマド・パシャ・アル=ジャッザール)

100: 世界@名無史さん 2015/04/04(土) 00:21:11.57 0
> 「雲をつかむ男」アリー・ベイ 
これは驚嘆されているのか、馬鹿にされているのか・・・

102: 世界@名無史さん 2015/04/04(土) 01:57:04.64 0
イスラムつながりでは 
イブン・バットゥータはじつはニックネームで、 
「渡り鳥の息子」の意味だとか。 
これは旅行家にふさわしい。

103: 世界@名無史さん 2015/04/04(土) 23:06:19.48 0
ナポレオンはハンス・アクセル・フォン・フェルゼンを 
「王妃を抱いた男」と軽蔑していた

105: 世界@名無史さん 2015/04/05(日) 03:37:44.80 0
「カメレオン(冷血動物)」ジョセフ・フーシェとか 
イベリア半島史もニックネームの宝庫 
狂女ファナとか肥満王だけで3人いるとか 
あげくにエンリケ不能王(Enrique el impotente)とか

111: 世界@名無史さん 2017/01/15(日) 11:36:26.92 0
ドレーク男爵夫人はオオカミ狩りが得意なので、オオカミ男爵夫人

112: 世界@名無史さん 2017/01/30(月) 16:25:51.01 0
宇垣纏中将のあだ名「鉄仮面」はカッコいいよね。

117: 世界@名無史さん 2017/02/03(金) 11:14:03.50 0
カイテル将軍に付けられたラカイテル 

日本風に言うと『おべっカイテル』とか『傀儡テル』みたいな感じなんかね?

118: 世界@名無史さん 2017/02/04(土) 13:12:41.96 0
聖職者ジョヴァンニ・ベルナルドーネ『フランス人』 
ノルマン騎士マルコ・ダルタヴィラ『ボエモン(伝説の巨人の名)』

119: 世界@名無史さん 2017/02/12(日) 21:38:41.36 0
31ノットバークことアーレイ・バーク

120: 世界@名無史さん 2017/02/13(月) 01:05:17.12 0
博士シリーズがあるな 

天使博士トマス・アクィナス 
熾天使博士ボナベントゥラ 
驚異博士ロジャー・ベーコン 
無敵博士オッカムのウィリアム 
甘美博士クレルヴォーのベルナルドゥス 

あのあたりの中世キリスト教哲学者は何十人単位で○○博士の異名持ちがいるようだ

121: 世界@名無史さん 2017/03/02(木) 02:57:59.32 O
詩人として有名な16世紀イングランドの廷臣サー・フィリップ・シドニーのフランスにおけるあだ名は「白鳥男爵」。理由は、「シドニー」をフランス人が発音するとフランス語の白鳥(シーニュ)に近くなってしまうためと、シドニーがフランスの男爵位を授与されていたから。 

それと、本人が白鳥の如く優美な男だったから定着した呼び方で、勉学や外交で訪問した他のヨーロッパ諸国でも度々そう呼ばれた。「白鳥男爵」なんて漫画かと思っちゃうが、当時のヨーロッパ各国宮廷社会でガチに漫画みたいなアイドルだった男。 

31歳でオランダ独立戦争で戦死、イギリス史上(国王以外で)初の国葬になる。実は彼は敵の親玉であるスペイン王フェリペ二世の名付け子だった・・・漫画以上に有り得ない人生。

50: 世界@名無史さん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN 0
ねぇ・ゲバラ

スポンサーリンク